お問い合わせはこちら


300件を超える実績と卓越された営業マーケティングを駆使し、セールスニーズが他社とまったく違う現代の進化した営業代行・営業アウトソーシングの展開をご提案!


優秀な営業マン不足でお悩みの企業様 社外の営業力を活用しませんか?

営業代行

メールでのお問合せはこちらのメールフォームよりお問合せください⇒クリック

営業代行

株式会社セールスニーズ
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4-12-11日本橋中央ビル305
地図はこちらをクリック

極意!待ち合わせに遅れたときの対処法



皆さんがもし、重要な打ち合わせの時間を遅れてしまった場合クライアントに対してどう対処しますか?

時間というのは非常に重要です。

特に現代はタイムキーパーで動いているビジネスマンが大半を占めます。

この大事な時間を、待ち合わせに遅れたということは、相手から奪い取ったということと同じことなんです。

当然、激怒する方も出てくると思いますし、これで取引中止なんてことも考えられます。

では、そういう場合どうするかといいますと・・・・

遅刻とわかった時点で電話をするんです。

そしてさらに20分遅れると見越したなら、25分遅れると言おう。

何故なら遅れると言った時間より、さらに遅れるということよりは,

相手の予定もあることですので、これをすると相手が 「思ったより早かったですね。」 と、言ってくださる場合がある。

営業代行

営業代行

また、20分遅れるのも25分遅れるのも、伝えた時点で大体、相手に与える遅れるという感覚は一緒なのである。

だったら、少し多めに時間をとって安全マージンで遅れましょう(笑)

そして、出来るだけ待ち合わせの時間5分前までには相手に必ず連絡を入れること。

何故、遅れるかぐらいは言いましょう。 (例えば電車乗り間違えたなど・・・)

そして、相手と会うときの準備。

先方の会社に着く300メーターぐらいで、走ってダッシュをする。

そうすると、汗が出ますよね。

この状態で、ハアハア汗を拭きながら相手に会って、 開口一番「すいません」と頭を下げてみて下さい。

大抵の方は、これで許してくれます(笑)

ただし、弊社の実践指導の下ではありませんので、使用は自己責任でお願いいたします。



営業代行 営業代行 

営業代行"

メールでのお問合せはこちらのメールフォームよりお問合せください⇒クリック


営業代行

営業代行|テレマーケティング|販路開拓|代理店構築



実績


弊社は営業アウトソーシング・営業代行として美容関係、不動産関係、製造関係、IT関連業、健康食品、介護関係、通信やサービスなど多岐に営業支援の実績がございます。

また、東京に本社を置く企業だけでなく、東京営業進出部隊としての依頼も承ります。
それゆえ、営業マンの人材も豊富に揃っています。

しかし、注意すべきことは営業アウトソーシング・営業代行としては、どのくらいの規模でどのような形で売上を上げるイメージを持っているか?ということです。

>>営業アウトソーシングメリット・デメリットご参照下さい。

それによっては人員の補充・教育などが必要になってくる場合がございます。
是非、ご検討ください。